自然に鼻を高くする方法ならコレ!「レディエッセ挿入法」

レディエッセを鼻筋に挿入する手術とは

鼻筋への整形手術は、目元と同じくらいにお悩みを持っている方が多い部分でもあります。そこで、鼻筋を自然に高くする方法の1つとして「レディエッセ挿入法」というものがあります。この方法は、人間の歯や骨の成分の1つである「ハイドロキシアパタイト」を使って、鼻に注射器で入れることによって希望する鼻筋にします。メスを使わないで鼻筋を整える事が出来ることと、ヒアルロン酸注入法よりも効果が持続することが特徴です。

鼻筋へのレディエッセ挿入法のデメリットやリスク

鼻筋へのレディエッセ挿入法も、他の手術と同じように危険性やリスクなどがあります。その1つは、鼻筋が凸凹とした仕上がりになってしまうというケースです。特に皮膚の薄い部分に素材を入れてしまうとより目立ちやすいので、注入する量や場所には注意が必要です。そして、1度失敗してしまうと、体内に吸収されるまで待つしかないので失敗をしても修正手術を受けられないという点です。これらを防ぐためには、施術前のカウンセリングをしっかりとして、必要であればヒアルロン酸でテストをしてみることをオススメします。

ダウンタイムの過ごし方や費用など

この手術にかかる費用は、クリニックや個人差がありますがおよそ10万円前後といわれています。しかし使用する麻酔や術後の内服薬・通院費用などによっても異なるので、あくまでも目安と考えましょう。ダウンタイムは、およそ2日から3日と短く、メイクや洗顔も手術当日から可能となります。しかし、痛みや腫れが引くまでは患部を強く擦ったりしないように気を付けます。就寝時はうつぶせ寝を控えて患部に寝具が当たらないようにするといいです。

処女膜の再生には過去のトラウマを解消する事が出来たりパートナーや彼氏に処女だと思われたいなど様々です。