有名人に送ったファンレターはどのように扱われる?

事務所の人間に開封チェックをされる

有名人にファンレターを送ったことのある人は決して少なくないでしょう。では、有名人に送った手紙はどのようにして扱われるのでしょうか。まず、一番気になるのは実際にファンレターを有名人が読むのかということですが、芸能事務所に所属している有名人の場合、ファンレターは事務所側で取りまとめられます。そして、封書であれば必ず開封されます。というのは、中に危険物が入っていることがありますし、また手紙の文面に問題がある可能性もあるからです。

有名人に渡すことはできないと判断された手紙はそこで廃棄処分になりますが、渡しても問題ない手紙に関しては、ちゃんと有名人本人に渡されます。それを読むかどうかは有名人次第ですが、普通のファンレターであればほぼ間違いなく、有名人の手元に届くと考えていいでしょう。

デビュー直後のタレントは返事をくれる可能性がある

では、有名人から返事をもらえることはあるのでしょうか。これも有名人によりけりですが、返事をくれる人も当然います。たとえば、まだ芸能界にデビューして間もないアイドルやタレントなどは返事をくれる可能性が高いでしょう。というのは、まだそれほど人気が高いので返事を書く時間が十分ありますし、ファンレター自体をあまりもらったことがないというのであれば、是非お礼を書きたいと考える人が多いからです。

ただ、既にかなりの有名人といえる人にファンレターを出した場合、返事がくる可能性は相当低いでしょう。なので、どうしても有名人に気持ちを伝えてリアクションを返してほしいという場合は、SNSにある有名人のアカウントにメッセージを送った方が可能性は高いです。SNS上で返事をする方が手間も時間もかからないからです。

山本英俊はアミューズメント系の会社の創業者であり、馬主としても広く知られている人物です。温かい人柄にも定評があります。